「 ようこそ。たーまやーの玉屋柳勢です。」

【New】

6/14up 8/12(木)「圓朝噺」のご予約を開始しました。

5/24up [噺のネタ]12『道具屋』(前座噺はムズカシイ)

5/13up SNSで発信している こだわりのあるお店・神田100年老舗 をブログにまとめました

5/1up   追記しました【ブログ】日本演芸若手研精会の創設者、稲葉守治さん。

4/15up 【ブログ】伝説の『桜姫』、ついに。仁左玉コンビ。

 


 

お会いできて嬉しいです。玉屋柳勢 ( タマヤ・リュウセイ ) と申します。

落語協会所属の噺家。2020年3月下席より真打に昇進。六代目 玉屋柳勢を襲名いたしました。

これまで師匠方から直に受け継いだ落語。それははアタシの財産です。
その伝統をすこしでもお伝えできたら嬉しいです。

そしてこれまで通り古典落語をじっくりお届けするとともに、新しいことにも挑戦。ちょっぴり古くて、どこか懐かしい。そんな「柳勢レトロ」な落語を。

得意ネタは『粗忽の使者』『夜鷹そば屋』『景清』。 HPのジブエモン(jibuemon)もそこから。

歌舞伎と読書と宝塚歌劇。

今日も、タマヤジェンヌとタマヤジャンの皆さまに夢と笑いをお届けします!

 

Asami Uchida

<プロフィール>
玉屋柳勢 ( タマヤ・リュウセイ )

所   属:落語協会(真打)
生 ま れ:1981年4月10日(千葉県出身)
出 囃 子:三亀松三番 /紋:丸に花菱
好きなこと:歌舞伎、読書、宝塚歌劇、クラシック音楽
好きなもの:お肉料理なんでも
し ご と:噺家、ぽったろちゃんのお食事担当
得意ネタ :『粗忽の使者』『夜鷹そば屋』『景清』

<経歴>
2005年3月   早稲田大学教育学部社会科卒業
2005年3月   柳亭市馬に入門
2005年11月   前座となる 前座名「市朗」
2008年11月11日 二ツ目昇進「市楽」と改名
2020年3月21日 真打昇進「六代目 玉屋柳勢」襲名

<自主公演>
「噺の種」「ここだけの話」「ヒルラクゴ」「101らくご」「噺試し」を開催。

 

高座に掛けたその日の演目は.LINEで発信しております。
ぜひお友だち登録してみてくださいまし!

友だち追加