ここだけの話 ~解説付き落語会~

 

「ここだけの話」 ~解説付き落語会~

 

自宅で稽古している雰囲気を味わってほしくて、2020年からはじめた自主公演「ここだけの話」。

玉屋柳勢が落語を1席か2席申し上げたあとに、解説を。
落語の「見方」を少しでも広げるお手伝いができたらと、神田「鼠の穴」さんにて15回にわたり開催して参りました。

落語と悪戦苦闘してきたかこそ語れる、噺家目線の解説。
実際にお稽古をつけて下さった師匠とのエピソードや稽古の内容、落語についてなど、寄席芸人として地道に歩んできたからこその解説です。

後輩にお稽古をつけるとしたらこんな感じ、という体で。

普段は話さないオフレコ話もあるかも。
内容は門外不出で。

久しぶりに開催いたしますが、今回は郡山若手落語会「こいらく」さんが共催してくださいます!

今後、方々で開催できたらと思っています。
共催してくださる団体様も募集中。
ご興味がある方はお仕事のご依頼フォームよりご連絡ください。

 

「ここだけの話」~福島県郡山市~ 今回、演目はお楽しみ♪
■2024年7月7日(日)14時開演(13:40開場)

郡山中央公民館・第1和室(郡山市麓山1丁目8-4)

■木戸銭:予約1800円/当日2200円
※ご予約の方から入場・当日精算となります

■番組:落語1席か2席の後に解説(15:15頃終演予定)
※過去に掛けた15回のネタはページの最後にございます

■ご予約方法(玉屋柳勢事務局)
①メール yoyaku@jibuemon.com
②電話 03-6273-7127
③予約フォームはこちら
④LINE公式アカウントからの予約はこちら
⑤Peatixからのご予約はこちら
⑥teketからのご予約はこちら(※登録なしのビジター予約可)
⑦チケットぴあ「通常前売券」(クリアファイル・千社札付き)と「手拭い付き前売券」はこちらから(6/3販売開始)。ぴあにて前売券をご購入の皆さまには、「じぶえもん新聞・第6号(6/2最新号)」をもれなく差し上げます。

<アクセス>
最寄のバス停/郡山駅11番線「郡山中央図書館」下車徒歩3分
周辺地図はこちら

7月7日に東京から郡山市中央公民館に行くには。

<駐車場のご案内>
麓山サンサン駐車場(旧称:麓山地区立体駐車場)
(2時間まで無料・以降1時間300円)をご利用ください

<その他>
※お時間は多少前後する場合がございます
※マスク着用はお客様のご判断にお任せいたします
※未就学児はお断りさせていただいております
※開演中の写真撮影、録音、録画は禁止させていただいております

■共催:玉屋柳勢・郡山若手落語会こいらく

 

 

<これまでの「ここだけの話」で掛けたネタ>

■噺をクリックしていただくと、その噺にまつわるブログをご覧いただけます(ここだけの話での解説とはまた別の内容です)
第15回 『船徳』(最終回)
第14回 『四段目
第13回 『死神』
第12回 『明烏』
第11回 『芝浜』
第10回 『大工調べ
第9回 『夜鷹そば屋』『死ぬなら今』
第8回 『ねずみ』『ねずみ(6分版)』
第7回 『天狗裁き』『持参金』
第6回 『景清』
第5回 『鼠穴』※この会より解説付きで開催
第4回 『ねずみ』『千早ふる』
第3回 『井戸の茶碗』『浮世根問』
第2回 『景清』『一目上がり』
第1回 『子は鎹』『やかん

 

 

主催:玉屋柳勢(自主公演)