【メモ】披露目の稽古④

・ネタ卸から1年ぶりの阿武松。師匠の許可も出たのでいろんなところでやれたらなぁ。あと5~10分増やしたうえで、25分にまとめられたら…現在約30分。

・野ざらしも1年ぶりくらい。今回は、中盤の「釣り」のくだりをスタンダードの形に近づけた。当面、この形で。

・景気づけに前日に食べた「時津洋」さんの塩ちゃんこ、おいしかった。来週の大相撲KITTE場所も楽しみ。

【いろいろ】8月前半

こんにちは。市楽です。
昨日、末廣亭・上席が終わりました。

(楽屋では)
圓太郎師匠「お前のお血脈よ」
市楽   「はい」
圓太郎師匠「毎回受けないのを期待してるんだけど、毎回受けるからつまらん」
市楽   「・・・」

来月の花形演芸会では圓太郎師匠がゲストでアタシも出演します。『お血脈』で(笑)

そのほか、いろいろ

丸の内のKITTEで「Takarazuka Revue GOODS SHOW」を観てきました!

今年退団される、明日海りおサマと恐れ多くもツーショット。

そして…大相撲KITTE場所のチケット当たっちゃいました!

神田画報の1面に掲載して頂きました!

【メモ】7/27披露目の稽古③

稽古メモ
鮑のし
5年ぶりくらいに先日蔵出ししてみたが・・・
武器にするにはたて続けに2、30回は掛けないと駄目な感じ・・・
多分掛けてるうちに仕事がなくなる。。。

三年目
うーん。いろいろ試行錯誤してはいるが完成形がまだ見えない。
出番や流れによっては今後も掛けられたらなぁ。

たがや
覚えたてで季節ネタなので、回数やらせてもらってます。

7/13 「こども寄席に挑戦!寿限無を演じてみよう」発表会!

昨日は千代田九段学習館「子ども寄席~寿限無を演じてみよう」の最終回(発表会)でした。
小学校1年生から6年生まで男女15名、一人も欠けることなく立派に高座に上がり、それぞれの『寿限無』を演じてくれました。

発表会に向けての講座(お稽古)はたった2回。どれだけできるのか不安もあったけど、みんなが本当に頑張ってくれて、そんな想いは見事に払拭してくれました!

弟弟子の市若にも手伝ってもらいながら、アタシが子どもたちに伝えられたのは本当に基本的な事だけ。でも、昨日の本番では伝えた以上の事を工夫してやってくれて、子どもってスゴいなぁとしみじみと感じました。

これをきっかけに、ますます落語に興味をもって、寄席にも足を運んでいただけたら嬉しいです♪

立派なテキストやプログラム、高座やめくりなど、色々と準備して頂き、子どもたちの対応もご協力頂けて、九段生涯学習館の皆さまには本当に感謝です。ありがとうございました。市若もありがとう!

6/14 披露目の支度・其之壱を終えて

終わりました。無事。

本当にありがとうございました。
アンケートもたくさんの方にご回答いただいて、本当にありがたいです。

足を運んでくださった皆さまのおかげで、今できる精一杯の『粗忽の使者』と『景清』を申し上げることができました。

披露目の支度・其之弐では、アタシの新しい芸名を発表することになっているんですが・・・

三三兄がとっさに、「今日のアンケートに名前の予想を書いて、其之弐のチケットを買って当日会場に足を運んで、名前が当たったら、手ぬぐいをプレゼントします」と仰って下さいましたが・・・。

残念ながら当たった方はいませんでした。

ちなみに兄さんは、4回で当てました。さすが兄ぃ。。。

圓太郎師匠は、「オレは聞かないからな、正式発表まで聞かないからな・・・!」といっておられました(笑) 自分から聞いたくせに・・・(笑)。

まぁみなさま、発表まで楽しみにしていてくださいまし。

さて、三三兄に戻りますが、
何を掛けてくださるのかなぁと楽しみにしていたら
『締め込み』。
普段は途中までのことが多いんですが、この日はサゲまで。

感激でした。

実は楽屋にはもう一人。
春風亭昇也さんが。

楽屋でパーパー喋ってくれたおかげで、アタシもずいぶん緊張が解れて助かりました!

市坊もおつかれさまでした!アリガトウ!

6/11 青山外苑前寄席(メモ)

青山外苑前落語会に出演しました。
8年ぶりの出演でしたが、青山は緊張しますね。

実相寺さんというお寺さんが会場なので、仏教ネタの『お血脈』を申し上げたら、近所に善光寺さんが。
世話人のうちお二人は、善光寺幼稚園のOBなんですって。

打上げでも、さすが青山育ち。いろんな舞台(歌舞伎、つかこうへいさん)のお話が…。

あっという間のひと時でした。

5/9 いちらくご第8回を終えて

先日は「いちらくご⑧」へご来場ありがとうございました。これまで会が続けられたのも、いらして下さったお客様、ゲストの師匠方、手伝ってくれた前座さん達のお陰です。感謝の気持ちでいっぱいです。今後更に真打に向けてガンバります! (結局財布は見つかりませんでした…) <ツイッター投稿>

最終回は過去8回の中で、一番リラックスしてできました。
師匠も、開演前から「打上げどこ行こうかな、ぼたんやってる?」とご機嫌で、二番太鼓の時には大ド(大太鼓)も叩いてくれました!(市若が笛、アタシは〆太鼓)

ネタも十八番中の十八番『片棒』をやるという…弟子の会でかっさらおうとするとは…大人げない(笑) なーんて…。本当にありがたいです。
お陰様でアンケートでも大好評で、有終の美を飾ることができました。

いちらくごは最終回となりましたが、連雀亭では引き続きゆるっと勉強会をしていきます!来年の真打に向けて「披露目の稽古」という勉強会です。
ホールで開催する「披露目の支度」ではトリネタ、らくごカフェでの「噺の種」ではネタおろし、そして連雀亭での「披露目の稽古」では主にベンチと二軍ネタをやる予定です。(ベンチネタというのは、持ちネタをレギュラー、ベンチ、二軍、戦力外に分けたものです。)

レギュラー/日頃、寄席・落語会でよくやるネタ
ベンチ/手を掛ければレギュラーに入りそうなネタ
二軍/可能性を(可能性は?)感じるネタ
戦力外/全然ダメ

これまでの勉強会とは違って、普段やらないこともやるかも!?
ご予約もメールで受け付けていますので、お気軽にお越しください。
yoyaku.jibuemon@gmail.com