「玉屋噺の会」

玉屋噺の会 

この会は、これまで小さく開催して参りました自主公演の、年に1回の総括の会です。一年の勉強の成果をご覧いただき、更に今後の課題を見つける会として開催して参ります。

第二回は地噺、滑稽噺、人情噺を一人の演者(柳勢)が一つの会で申し上げます。
また、10月に開催するという事で季節感のあるトリネタで締めくくります。

各ネタはこれまで定番で掛けて参りましたネタ。ただし、工夫はしたけれど、「工夫過多」にならずにお伝えすることを目標に、三席申し上げます。

※文化庁へ提出の「参加の意図」「公演のあらすじ」はこちら

 

第2回(令和4年度(第77回)文化庁芸術祭参加公演)
2022年10月23日(日)18:30開演
入場時間
18:00 前売りチケット、ぴあ前売り引換券の方
18:10 ご予約の方(当日お支払)
18:15 当日券の方

会場 池袋演芸場(落語協会特選会)
木戸銭 2200円(前売り券・ご予約) 2500円(当日券)

番組 
前座一席
お血脈(地噺)
風呂敷(滑稽噺)
仲入り
甲府ぃ(人情噺) 20:10頃終演予定

前売チケット
□各自主公演会場 →10/9の「101らくご
□池袋芸場窓口にて販売中
□チケットぴあ(Pコード514845)はこちら 

ご予約(当日お支払い)
予約フォームはこちら
Peatixからのご予約はこちら
メール予約 yoyaku@jibuemon.com
電話予約 03-6273-7127

当日券 池袋演芸場窓口にて当日販売予定

主催 玉屋柳勢(自主公演)
お問合せ 玉屋事務局 03-6273-7127

令和4年度(第77回)文化庁芸術祭参加公演

 

——————————————————————————————-

第1回(令和三年度)
2022年1月29日(池袋演芸場/落語協会特選会として)
一、狸の札 扇ぱい
一、浮世根問
一、七段目(お囃子:きょう)
一、景清