末広亭・披露目2日目。『子は鎹』

8月8日。

末廣亭での披露目2日目。

 

アタシの場合は師匠が落語協会会長なので、口上の師匠が他の新真打より一人少なくなってしまいます。

そういう訳で、1日目は彦いち師匠、2日目は三三兄さんが口上に上がって下さいました!

お二人とも司会は初めてとのこと。

有難くて、とても心に残る披露目となりました。

 

2日目は『子は鎹』。

トリで掛けるネタですが、この日の候補は3つ。

一朝師匠が『鮑のし』だったので、『大工調べ』は候補から外し、『中村仲蔵』か『子は鎹』の二択に。

いつも客席の様子をしっかり見てくれている、タテ前座の弟弟子・市坊にどちらが良いかと相談して決めました。

このような状況のなか、ご来場くださったみなさまに、心よりお礼申し上げます。

 

次は浅草演芸ホール・夜の部でお披露目。

8月13日(木)19日(水)に主任を勤めます。