8/19 宝塚星組トップスター・紅ゆずるさんのサヨナラ公演

「ねえねえ、宝塚観に行くわよ!」
で早朝起こされ、当日並んで立ち見で観た、人生初の宝塚公演が星組の『霧深きエルベのほとり』でした。トップスター紅ゆずるさんをはじめ、宝ジェンヌの魅力に引き込まれて、それからすっかり宝塚歌劇団のファンになりました。
チケットが取れないので、日比谷の宝塚劇場のグッズ売り場に行ったり、DVDを観たり、カフェブレイクを毎週録画したり。。。

その紅さんが退団されることになり、ダメ元でライブビューイングに申し込んだら、抽選に当たったので、本日行って参りました!『GOD OF STARS-食聖-』『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』
兵庫・宝塚大劇場(聖地!)での千秋楽。まだ東京公演があるので、詳しくは語れませんが、涙あり笑いありの本当に本当に素晴らしい公演でした。

「アジアンクッキングコメディー」という触れ込みだったので、軽めのコメディーなのかなと油断していたら、ぼろぼろ泣かされました。
レビューもしかり。

紅さんは入団したころはあまりいい役がつかず、「いつも一番はしっこにいた」ところから、諦めずに努力を重ねてトップになられたそうです。
そんな紅さんの、「はしっこにいた自分を見出してくれてありがとうございます」という、お客様への感謝の言葉にぐっときました。

紅さんは、以前、落語を題材にした「ANOTHER WORLD」というミュージカルにも出演されています。元ネタは『朝友』『死ぬなら今』。アタシも今度やってみようかな。。。

次のトップの礼真琴さんも素敵で、トップ就任公演もたのしみです。チケット取りたいー!

最後に、このブログを読んでくださっている皆さま、アタシを見出してくださってありがとうございます(笑)