【メルマガ】4/19 近況報告

こんにちは。真打昇進決定の発表からバタバタしており、メールやツイッターの返信、ブログもなかなか出来ずにおります。

2017年までは、勉強会はらくごカフェでの「噺の種」。と言っても運営やチラシ作成、何から何まで、オフィスエムズがしてくれていたんです。(今さらですが本当に感謝です。)

2018年からは、一念発起。将来を見据えて、自分たちで出来ることは自分たちで!をテーマに企画や運営に挑戦してきました。

「いちらくご」「木曜ヒルラクゴ」「大工調べを歩く」「披露目の支度」等です。連雀亭の「噺家十人十色」も昨年アタシが企画しました!(今年も連雀亭の企画としてGWに開催する予定です。また来てね!)

やってみて思ったことは……「ほんと大変(泣)」何度やめたいと思ったことか…。

会の前には……企画、会場予約、ゲスト依頼、チラシデザイン作成と発注、告知、メルマガ送付。予約メール受付やチケット作成と発送手配、プログラムやご案内作成などなどなど…。

会の当日は運営と高座。(手伝ってくれた前座さんに大感謝!)

会の翌日からはアンケートまとめやお礼など。

そしてまた、次の会に向けての準備。

更に4月からは、来年の真打昇進に向けての準備が加わってしまって…。
アタシ個人の披露目の準備の他に、新真打みんなでする準備もあるんです。多くの方にお世話になる事になるので、まわりに迷惑が掛からないようにせねばと思っていますが……何せ、初めての事だらけで一杯一杯です。ちょっとテンパってます(汗)

こういった雑務を、寄席と落語会、大切なお稽古の合間に、カミさんに手伝って貰いながら二人でやっています。
ちなみに、ホームページも、本を見ながら1から自分たちで作って、管理、更新までしています。何か不備があれば、ご指摘くださいね。

初めは大変過ぎて、もうムリ!と何度も思いましたが……

続けてみて良かったです!

運営する事の大変さや、これまでどれだけ支えられてきたかが、身に染みました。

感謝の一言に尽きます。

テレますが。

長くなりましたが、近況報告まで。

市楽拝